双極性障害者の生活×情報の発信×投資事情

精神病×ライフハック×投資の三本柱

【病状】最近の病状をまとめてみた(クリニック変更による減薬方針の効果)

       f:id:Happy_forever:20190105160243j:plain


どうもこんばんは、最近ちょっと調子の良いだいまるです。

 

現在の私の病状。

 

双極性障害の治療について、減薬の方針で進んでいる

クリニックを変えまして、今飲んでいる薬を減薬する方針で進んでいます。

先生がおっしゃるに、どうにも処方されている薬が多すぎてわけわからん状態になっているから。(私も同意)。

 

具体的にはいまのところ

・炭酸リチウムを800mg→500mgに減薬

ジプレキサなくす

を行っています。

 

減薬で起こる症状としては2つ考えられます。

 

××双極性障害の症状が重くならないか

何を持って重くなるかというところは、私としては

 

中途覚醒が多くなり二度寝できずに(何故か全く眠くなくて寝れない)行動しすぎていつか破綻するパターン

(寝なくても行動出来てしまうが、いつかガス欠となる)【躁】

 

・頭が重い状態(思考抑制、うつ?加減強い)が明らかに頻繁に起きるパターン【鬱】

 

の2パターンが現れると非常にマズイです。

具体的に何がマズイかというと下手すると休職と診断されるくらい私生活が壊滅することです。

しかし、いまのところ減薬しても上記2パターンの症状が現れてないしまぁ大丈夫かなと・・・思ってます。

まぁ今が体調良いだけかもしれませんが。

多量の薬に対するヘイト感が強くなってたので減薬で少し体調落ちてもそれはそれでいいや。

 

○○薬の副作用が軽減される

副作用の軽減は体感できるレベルで起こっています。

 

・食欲が減退した(というか正常化した)

いままでは過食気味でしたが今は普通の食欲。

というのも、ジプレキサという薬が相当太る薬(満腹中枢をイカれさせる?)でして、それをなくすことができたためです。

いままでは毎晩おなかが空いてたまらない我慢できない状態でしたが、今は少し食べれば満足です。

ラーメン屋とかにいっても普通の一人前がすごく多く感じます。今までは大盛りでちょうど良かったというのに・・・薬って恐すぎる。

ちなみに体重は2019年1月1日から1.5kg減ってます。

私生活では意識して何か変えたということがないので、単純に食欲正常化による効果でしょうか。

正常な食欲になることで食費も若干減っている気がします。

彼女友達との会食の頻度は変わってないので食費はそこまで激減とまではいきませんが…。

 

・頻脈が多少改善した(脈落ち着いた)

ここ何年も薬の副作用のせいで頻脈でした。

頻脈とはその名の通り脈が早いということ。

これまでは大体安静時で 90~100回/分 でした。

正直かなり早いです。疲れやすいです。

今はというと、安静時で 75~85回/分 です。

だいぶ改善されてました。

昔は60回以下/分だったのでまだまだな状態ですが、それでもだいぶ良くなりました。

薬ってホント副作用ロクなことないわ・・・。

 

以上、現在の病状でした。

いやホントクリニック変えて良かったわ。

薬は減らせるだけ減らさないと。

減らしただけで双極性障害面以外の健康度合は確実に向上しますからね。

あとは双極性障害の症状とどう付き合うかですね。

いまのところ大丈夫だが…果たして。

 

さて、次は確定申告のことでも記事にしたいと思います。

医療費とか障害者とか控除盛りだくさんでいくぞ!

 

ご愛読ありがとうございました。