双極性障害者の生活×情報の発信×投資事情

精神病×ライフハック×投資の三本柱

【社員寮】社員寮のメリットデメリット考察

       f:id:Happy_forever:20181218183051j:plain

どうも、寮住まいのだいまるです。

 

みなさん会社の寮ってどんなイメージですか?

ボロい、プライベートがない…などマイナスイメージがあると思います。

会社によって違うかと思いますが、うちの会社の寮はなかなかいいものだと思っています

私はこれまで転勤等もあり3つの寮を経験しています。

東京東京そして今住んでいる地方都市の3つです。

今も地方都市の寮に住んでいます。

寮のメリットが一人暮らしのメリットより上回っていると個人的に思っているので寮に住んでいます。

以下、私が住んでいる寮のメリットデメリットを考えてみました。

 

◎メリット

・家賃が安い

なんといってもまず家賃が安いことが挙がるでしょう。

今の寮の家賃は約15,000円です。

光熱費水道代込みです!

しかも給料天引きなので家賃を払っている感覚はありません(知らず知らず住居費払っている)

一人暮らししたら、下手すれば光熱費水道代で10,000円はいくんじゃないでしょうか。

金銭的には寮住まいが良いでしょう。

逆に一人暮らしや夫婦暮らしに移行したら、住居費という固定費が存在感増して苦悩の一つになるでしょう。

寮住まいのうちにお金を貯めるべきなのですが、FXでスッてます(^p^)

ぱしへろんだす!

 

・家電が少なくて済む

ミニマリスト歓喜な住環境です。

具体的には、冷蔵庫とパソコン以外はいらないと思います。

なぜなら

・机椅子は寮の設備としてある

・洗濯機は共同がある(しかもひとつの階(約20人)に対して6台もある)

・乾燥機も共同である(6台。乾燥機になれると普通に干すのが苦痛になる。乾燥機楽すぎる)

・風呂がある(銭湯のような感覚。めちゃくちゃ広い)

・シャワールームが各階にある

こんなところでしょうか。

 

・宅配物受け取りの時間を心配することがない

自分がいなくても寮長さんが受け取ってくれるので、確実に届く。

実質いつでも受け取り可能。

これは地味に嬉しい。

宅配BOX的な感じか。

 

・トイレやシャワールーム、風呂を毎日掃除してくれる

清掃会社の人が毎日掃除してくれます。

水周りなので、ありがたみが大きいです。

特にトイレ!

ちなみにトイレは最新の男子用トイレとウォッシュレットが完備です。

自分で掃除しなくてもよいのでかなり助かります。

 

・築浅い

今の寮は2014年に建てられました。

よっていろいろ最新です。

廊下やトイレ、洗濯機室、風呂の照明はセンサーで自動です。

 

・ごみ捨てが楽

各階にペットボトル、空き缶、空きビン、ダンボールをいつでも捨てることができる場所があります。

燃えるごみ、燃えないごみは1階までいかなければなりませんがいつでも捨てることが出来ます。

よって、ゴミ捨ての曜日を気にすることが全くありません。

 

×デメリット

・友達等一切呼ぶことができない

うちの寮は男子寮なのですが、女性のみならず男性友達も侵入不可能です。

家族も不可です。

防犯上の理由からだとか。

まぁそりゃそうか。

 

・風呂、シャワールーム、洗濯機、乾燥機、トイレ共同

共同部分が多いです。

しかし、同じ寮でも知ってる人はほぼいないので、会っても洗濯機とかでバッティングしても何も感じません。

 

・自炊できる環境がない

寮には自炊できる環境がありません。

具体的にはコンロがありません。

まぁがんばって炊飯器やケトルで料理はできますが、炒め物はできません。

よって外食かスーパーのお惣菜かコンビニメシという選択になることが非常に高くて食費は高くなります。

 

考察は以上です。

一人暮らしをする気にはなりませんね。

結婚した後、部屋を借りて暮らす生活に適応できるのか不安です…。

 

ご愛読ありがとうございました。