双極性障害者の生活×情報の発信×投資事情

精神病×ライフハック×投資の三本柱

休職者って周りにいますか?私の部署では社員の6%が休職中です。

       f:id:Happy_forever:20180313192926j:plain

こんばんは、だいまるです。

どこの企業とは言いませんが、私の会社の部署では社員の約6%が休職中ということがわかりました。

 

そもそも休職とは?

休職とは、業務外でのケガや病気(私傷病)によって、一定期間仕事を休んで療養が必要な場合に、その会社が労働義務を免除するしくみです。

休職期間はどう決まる?休職中の給与は?休職についてよくある10の疑問 | エムステージ 産業医サポートサービス

休職という制度は就業規則上で決められているみたいです。

私の所属している会社は一応大企業なので休職といった救済措置的な制度は整っています(たぶん)。

 

私は現在休職しているわけでありますが、他の社員の休職者とちょっと連絡取っていたりします。

そこで仕入れた情報で、私の部署では社員の約6%が休職中だということがわかりました。

 

6%って多いのかどうかわかりませんが、20人に1人くらいが休職していることになりますよね。

これがどの部署でもそうであると仮定すると、10万人規模の会社に例えるならば6,000人休職中であることになります(苦笑)

仮に一人当たりの生産性が同じであるとしたら売上の6%自然と減少していることになります。

約6%休職ってブラックなんですかね?

 

ブラックって長時間労働が焦点になってますよね。

違うんですよ。長時間労働でも労働環境が良ければほんの少し若干だけ救いがあります。

絶望的なのは、

・上司がクソ(責任押し付け、叱責、総合して生理的に受けつけない等)

・同僚もクソ(やたら攻撃的、助け合いの精神なし、バカにしてくる等)

です。

この環境下では残業時間0秒でも病む可能性は十分にあると考えられます。

 

休職者が現れても、

・俺は同じ環境で休職者よりもきついことしているのに大丈夫だ!休職は甘え!

・俺は何も悪くない。勝手に休むやつが悪い!

とかほざくブラック社員がいると更に絶望です。

 

私の会社では休職者が急増しているため緊急で役職者にメンタルヘルス講座を開いて学ばせてるらしいです。

なんか産業医が激おこらしいです。当たり前か。

職場環境が良くなればみんなのためになるしいいかなぁと思います。

 

ただメンタルヘルスへの対策の本気度は気になりますがね。

がんになったことが無い人ががんの苦しみをなかなか理解できないのと似ていますからね。

しかも何故か精神疾患はがんとは違い市民権を得られてないように思いますからね。

なんか本人だけの責任だと思われがちですしね(私の場合、先天的くさいので当てはままってしまいますが)。

なかなか思うようにいかないと思います。

私もそのメンタルヘルス講座に出てみたいと思っていますが役職ついてないと無理でしょうね。可能ならマジで出てみたいと思いますが。

 

メンタルヘルス問題は一部のブラック社員や人材不足、会社の意味不明な決断などで生じると思いますが、それによる損害はかなりのものだと思うので気を付けてください。

(気を付けるのは管理職以上の人間であり普通の社員は基本気を付けることはありません)

 

ご愛読ありがとうございました。