双極性障害者の生活×情報の発信×投資事情

精神病×ライフハック×投資の三本柱

後輩の結婚式へ行ってきました

        f:id:Happy_forever:20180320215856j:plain

後輩の結婚式へ行ってきました。

結婚式場は街中ではなく郊外の景色が良いところでやりました。

実は初めてかもしれません街中ではなくて郊外での結婚式は。

 

感想として、郊外での結婚式の方がいいな!と思いました。

理由としては

・行く道中が旅行のような気分になれる(バスが海沿いを走ったので非常に爽快!)

・見晴らしの良い自然豊かな場所での挙式なので気持ち良い

という感じでした。

 

結婚式。

・冒頭の新郎新婦上司からの挨拶は長かったですが、職場ではそんな感じのキャラでいるのね、と感じることができました。

 

・挨拶後は料理と飲み物にちょっと集中。料理は和食で食べやすく美味しい。あっさり目なのがイイネ!

飲み物はビール焼酎ワインウイスキーと揃っているのが良かったです。ひたすらハイボールを作ってもらって飲んでました。

 

・新郎新婦の友人による出し物

新婦の出し物はムービーは、刑事物で、新婦の結婚相手を捜索する!という内容でした。完成度高かったし、これは非常に時間をかけたなぁと思ったので、新婦は普段から周りに愛されてるんだなぁと感じました。

新郎の出し物は、マシュマロ大食い選手権(高校時代によくやってたので)でした。

手は込んでないかなと思いましたが、みんな真剣に面白くやってたので成功だったかなと思います。

 

・新郎新婦からの出し物

格付けチェック(正月にテレビでやってるやつで、ガクトが絶対正解するやつ)を会場のみんなにやってもらうものでした。2品出されて高級な方を選ぶやつです。

お題はカステラとお茶。

周りの正解率は半々くらいだったかな。この出し物の発想は良いな!と思いました。

 

・新郎新婦の挨拶

毎回涙が出そうになります。新婦は泣きながら挨拶をしていました。わかる。わかるぞー。

 

総じて良い結婚式でした。

私が結婚式プランを考える際の参考にしたいなと思いました。