双極性障害者の生活×情報の発信×投資事情

精神病×ライフハック×投資の三本柱

【逆神様】さすがです。ポジションと逆方向にいくのがです。あっぱれ!

       f:id:Happy_forever:20180218082311j:plain

どうもこんばんは、だいまるです。

私は先日(正確には一昨日)にドル円S(ドルを売る)をしました。

しかし、ただ今猛烈にドルが上がっています(苦笑)

   f:id:Happy_forever:20181112154435p:plain

横軸が時間で縦軸がドル円です。

どうですこの上げっぷり!!!

またしてもやらかしました。逆神です。

・逆神とは

立てた予想がことごとく外れる人の事をす。災いをもたらすのことを逆神と呼んでいた事がそのまま転用されたらしい。逆神と呼ばれる人の多くは評論家コメンテーターと呼ばれる予想が商売の人に多いが、全てのジャンルの人にも当てはまるといえよう。

単に言ったことが外れるだけでは逆神とは言わない。「逆神の逆をいけばことごとく当たる」ようなわざとやったとしか思えない素晴らしいしっぷりを、それも一度ではなく何度もやり遂げることである意味ネ申”)の如き地に到らねば逆心とは言えないのである。

逆神とは (ギャクシンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

長期的に考えたいところですが、ドルと円の金利差(スワップと言います)が激しいため1日に790円ほど取られることがわかっています。

つまり長期で持つほどマイナスなのです。

ドル円の価格が下げてトントンの可能性すらあります。

 

ナンピン(売り増し)という手がありますが、ナンピンで何回も死んだので静観することにします。

静観、既にポジション持ってることをあまり意識してなくて、今日も5分くらいしか見てません。

あまり意識してないかな。昔の損がでかすぎて脳がマヒしているだけかもしれませんが。

これが50枚とか100枚つっこんでたら気になりますが・・・。

 

また経過報告する気力があれば報告いたします。

短文でしたがご愛読ありがとうございます。

【FX再始動】結論FXでドル円S持ち始めました。一応理屈はある。三橋さん理屈。

       f:id:Happy_forever:20181025213014j:plain

どうもこんばんは、だいまるです。

短文になります。

結論から言うと、FXでドル円S11枚持ち始めました。

ドル円S11枚というのは11万ドル売ってることと同じです。

ドル円が113円から112円になったら11万円儲かります。逆も然りです。

ドルを売って円を買っているので、金利差で毎日780円くらい支払ってます。痛い・・・。

 

一応理由はあります。俺なりの適当ロジックです。

消費税増税です(今更w)

消費税10%に引き上げた分は「全額」社会保障医療等に政府が投資、と自民党は言っています。

が、 実は消費税増税分の半分以上は政府の債務返済に回されます。

政府の借金返済♪なんかいいこと♪、と思う人はお花畑としかいいようがありません。

消費税増税額 - 借金返済額=世の中から消えるお金の量だからです。

世の中お金は貸し借りです。みんながもってるそのお金は誰かの借金です。

誰か?政府です。

政府の借金を減らすと言うことは、みんながもってるお金を減らすということです。

いままで金融緩和!で世の中のお金を増やそうと必死になってたのに何故世の中の日本円を減らすのか。

アメリカにならって出口戦略か。(今好景気だから締め付けに入る戦略)

世の中の日本円が少なくなる→→円高。(緩和で日本円が円安に動いたのと逆)

という理屈。

自分で納得した理屈を現実に反映するには円高、つまりドル円Sを持つしかない!

 

ちなみにこのウンチク参考は三橋貴明さんです。

youtube乗せておきます。

OPとEDが個人的に非常に不快ですが、全編(今も更新中)見るとなるほどなぁ~と思うはずですよ。

 

www.youtube.com

ご愛読ありがとうございました。

今週どうなるか楽しみですね。また死ぬかも。

【復職】会社復職への兆しアリ!休職原因である双極性障害の躁鬱に関して感じること。

       f:id:Happy_forever:20181106213436j:plain

どうも、こんばんは。だいまるです。

体調が割と良くなったこともあり復職への兆しが見えてきました。

とりあえず11/9(金)に職場へ顔を出すことになりました。

正直死ぬほど緊張します、、、

いままで普通に何とも思わず顔を出すことができていた職場なのに。

 

やはり長期間休んだという後ろめたさと、周りからの視線、これがきついですね。

正直、私が職場の人の立場だったら、「ああ休んでいた◎◎さん復帰するのね」くらいにしか思わないとは思いますが、なかにはいるからねネチネチする人。

前の職場では休職した人に風あたりの強い人がいました。

まぁそういう人って自分に余裕がなかったり、誰かを攻撃していないと精神安定ができないゴミ野郎の確率が高いですが。

私の今の職場では平均年齢が高いこともあってそういう人はいない確率が高いとは思いますが・・・安心できません。

 

というか休職した人に対して不快感を持つのは当然あるとは思いますが、それを職場で態度として出すのは社会人失格だと思いますよ。

「あいつ休んでる!私も休みたいのに!ウキー!」

ですかね。じゃあ休めよ(笑)って感じがします。

精神的に回復してきたからかな、私もちょっと色々強気になってきました。

 

双極性障害というよくわからない病気なので日によって強気だったり弱気だったりかなりのブレがあります。

このブレが激しいと自分自身に疲れてきます。気分に振りまわされる感じです。

今は強気な感じがします。

同じ言葉、同じ文章でも、躁(強気)とうつ(弱気)のときでは感じ方が違います。

 

躁のときは、言葉や文章に対して、それでそれで?どうなったの?でででで?とドンドンつっこんでいきます。しつこいほどに。嫌われます。

相性がいいのが勉強とか研究です。いつまでも掘り下げるし、集中力が高い状態で維持できるからです。

まぁ躁のときはだいたい自分にとってはそのときに限りプラスです。何していてもプラス思考、頭も冴えるし。彼女や友達ともトークがノリノリです。

 

うつの時は逆です。

言葉や文章に対して、あ~そうね、そうなのかもね、と無関心(というか無思考)。

どうでもいいから情報をシャットダウンしたい状態です。

ですので、駅や繁華街といったところは情報(音や光)の嵐なので近付きたくありません。家か部屋に閉じこもっているのが正解なのです。

頭はボケ~としていてあまり頭に入ってきません。

 

この躁鬱のブレを小さくする薬を飲んではいるのですが、どうにもハッキリ効いているという実感は薄いです。

睡眠薬も処方されているのですが、睡眠薬は非常にわかりやすいです(当たり前か)

睡眠薬なしでは恐くて寝れません。恐いというのはなかなか寝れなくて徹夜に近い状態になってしまうことです。

 

薬で一番効果を感じたのは大学受験期ですね。

私は大学受験時にうつっぽくてやばかったのですが、父が処方されてたデパスという薬を飲んだら緊張や不安がとれてめちゃくちゃ頭が冴えて大学合格することができました。ただ、飲んでいなかったらうつ状態で頭が回らずダメだったでしょう。

はっきりいって精神薬は受験等といったプレッシャー大きいときに飲むのはドーピングだと思っています。向精神薬があればプレッシャーを小さくできるしね。

薬を飲めば本来の能力を活かせる確率がかなり上がると思います。

 

今、ある資格をとろうと思い始めていますが、うつ期と受験日が重なったらやべぇなと思ってなんか躊躇しています。といってもやらなきゃわかんねーからやるべきだがなぁ。

 

つらつらと書きましたが、結論、復職がんばります!

ご愛読ありがとうございました。