双極性障害者の生活×情報の発信×投資事情

精神病×ライフハック×投資の三本柱

【残業】日本(いや世界)で一番残業をしていない自信あり。良くも悪くも。

       f:id:Happy_forever:20181015000755j:plain   

どうも。最近体調が本当にすぐれないだいまるです。

本当に体調が悪いです。

たぶんマリッジブルーです(苦笑)

体力的精神的に弱いため、たくさんの決断を迫られる環境、生活ががらりと変わるのではないかということに非常にストレスを感じているのだと思います。

幸せの方向の環境の変化でさえ体調悪くなりますからね。

環境の変化に弱いです。

 

さて、本題です。

私は日本(世界?)で一番残業をしていない自信があります。

ナニソレ?

残業が0ってこと?サービス残業ではなくて?そんなことあるの?

そんなこと、超越してます。

私の先月の残業は

約マイナス79時間です。

もう一度言います。

約マイナス79時間です。

これを超える(これ以下の)残業の方がいたら教えてください。

無職とか休職ではなく働いていてマイナス79時間以下の方です。

20日営業日だとしたら一日平均マイナス4時間です。

月の労働時間は80時間切るくらいですかね。

 

ネタ明かしというかなんというか、フレックスでリハビリ勤務だからです。

大体10時~15時勤務です。

当然マイナス残業なので給料はとてつもなく引かれています。

残業代の逆ですからね。

その代わり、平日でもゆったりできてます。

どのくらいのゆったりかと言うと、大体16時には家にいます。

徒歩通勤なので電車通勤のストレスも皆無です。

ただ家と職場の距離が結構あるので、毎日往復約9000歩は歩きますが、、、まぁ良い散歩でしょう。

というかこれくらいゆったりできないと毎日勤務できませんしね。

未だ不安定というか・・・。ダメですね。

 

ぶっちゃけ休職しているときの手当の方が今フレックスで働いているときの手取り多いという不思議な状態ではあります。

 

まぁそれでも毎日フレックスでマイナス4時間レベルでも働いてるのはなんとなく自信になります。

金銭面でも一応年間で見るとトータルで良いかなと思います。

 

昇給やボーナスは出勤日数だけで決まるのでどれだけマイナス残業だろうが同僚と同じ役職なら同じだけ昇給しますし同じボーナス額です。

 

ちなみに職場では一番遅く出社してダントツで一番早く帰るキャラとなっています・・・が、幸い険悪な感じになっていません。

課長から、私はそういう状態でこういう出勤体系になってるからと課内に周知していただけてるからだと思います。

仲の良さでいうと、毎日同僚(4人くらい)と外食に行って話せている仲ではあります。

結構仕事中に談笑もします。

人間関係については、私がこんなアホみたいな勤務をしてて、かつ、うつ病としては奇跡的に良いと思っています。

 

 

今回は仕事の話となりました。

私より残業をしている人はいないであろう。

何故これが言いたかったのはちょっと謎ですが、ひとつのアイデンティティかと思いまして記事にしました。

明日もゆったり勤務、だけどやることはそれなりにやる、という仕事をしていきたいと思います。

 

ご愛読ありがとうございました。

【確定申告還付金】医療費控除やら色々計上して還付金ゲットできた!!!

       f:id:Happy_forever:20190313204132p:plain

どうも、無事確定申告通りの還付金があって一安心しているだいまるです。

2018年分の確定申告を2019年2月18日に行って2019年3月13日(本日)に還付金がありました!

f:id:Happy_forever:20190313204422p:plain

メイン銀行のネットバンキング取引記録です。

税務署から47,168円振り込まれていることがわかります。

ちなみにこれとは別に年末調整では10,000円くらい還付されてます。

年末調整は生命保険関係だけの計算です。

会社にはめんどくさいので会社で(ほぼ強制的に)入っている生命保険関係だけ年末調整してもらってます。

 

それにしても今の私にとって約47,000円は大金です。

どうしてこのような還付金を得ることができたのか。

簡潔にまとめてみました。

 

当たり前ですけど、控除が無ければ還付されません。

そこでどういう項目で控除が発生したか見てみます。

 

1.障害者控除

私は精神障害者手帳3級です。

まぁ精神科にいってる人ならまず取得するんじゃないかなぁという障害者手帳です。

公共交通機関(市営バスや最近だとANAなど)が割引になるので、まず申請すべき手帳です。申請したからといってデメリットは全くありません(会社にもばれません)。

精神障害者3級の控除は27万円です。

たぶん控除額の5%(13,500円?)の税金(とりあえず所得税)は還ってきます。(住民税は計算を把握していません。)

 

2.扶養控除

私は結婚していませんし子供もいません。

しかし親がいます。

親は、配偶者(父)が亡くなっているため遺族年金を受け取っています。

この遺族年金。なんと所得対象にはなりません。

収入にはなるけど所得対象ではないみたいです。(収入≠所得)

よって遺族年金には所得税も住民税もかかりません。(普通の年金は所得なのでかかる・・・と思います)

よって!扶養対象になります。

ちなみに扶養控除は38万円です。(5%還ってきます)

扶養対象、だって所得がないのだから!遺族年金という収入はありますがね。

税務署の判断で私のケースだと扶養控除は通っているので上記のような考え方は合っていると思われます。

遺族年金受給者が身近にいる方は扶養控除を検討、というか申請した方がいいです。

 

3.医療費控除

一番有名な控除かと思われます。

所得がある一定以上だと、医療費の10万円を超えた部分が控除になります。

所得が少ないと実は10万円以下でも控除になります。

前者だと例えば、年に30万円医療費がかかったら30万円-10万円=20万円が控除になります。(5%還ってきますかつ住民税にも効果ありです)

 

私は去年分この3控除を確定申告して約47,000円の税金還付金をもらうことができました。

節税するにこしたことはありません。

みなさまも是非確定申告、特に医療費が10万円を超える方は必ず!損は絶対ないので。

 

以上、ご愛読ありがとうございました。

【言いたい放題】ブログならではの本心での書きなぐり~彼女家両親あいさつ編~

        f:id:Happy_forever:20180920174848j:plain

どうも、先日彼女の両親とあいさつを済ませてきました。

 

(※以下本記事(2019年3月11日)は自分の価値感の押しつけで書きなぐってしまった不快になるかもしれない文章です。

見苦しくてすみません。

2019年3月12日時点(今)では、彼女家族に対する私の許容量の足りなさ、柔軟に価値感を受け入れられなかっただけだと反省しております。)

 

<以下本記事>

結論から言います。

1.なんか友好的な感じがしなかったので今後極力関わりたくない

2.相手両親は文化人、高尚感があって俺とは合ってないなと思った

3.相手家族間コミュニケーションが乏しすぎて彼女と彼女両親の間で私に対するイメージの乖離がある状態での挨拶だった

 

それぞれについて詳しく考えていきます。

1.有効的な感じがあまりしない。もう今後関わりたくない。

私からご両親への挨拶、といえども、場を良い雰囲気にみんなでしていこうという感じにしていくものだと思っていましたが、私が無駄に(空回り?)がんばっただけで相手は無言が多かったです。

だって俺がしゃべらないと本当にシーンとして無言なんですもん・・・普段人見知りでしゃべるのが下手な俺が無理して話をしたという状況になりました。

あまりにシーンとなることが多かったので、話題を作らねば!と必死になって話を振って疲れました。

シーンとなるということは、俺に対して特に興味がないんでしょうね。

初回(今回)はがんばりましたが、次からは何かあったら答えるくらいにします。

自分から積極的に話をするのは疲れました。

話題くらい積極的に提供しろや。もう俺からは話しません。一問一答で答えて行きます。

ちなみに最終的に疲れすぎていて、結婚申し出は超適当になりました。これだけはかなり後悔ですが、もう限界でした。

早く帰りたい気持ちでいっぱいで、結婚の申し出を完全に忘れるところまで至っていました(信じがたいですがマジです)。

彼女から「早く言ったら」という言葉でハッと気付きました(笑)。

そういや結婚の申し出をしにきたんだった(笑)。

もうなんだかどうでもよくなっていて適当でした。

もう帰りたくて超真剣に伝える気持ちになりませんでしたが、一応言いたいこと(結婚したい)ということは言いました。

返事としては「親として娘の結婚に口出すつもりはないです」とのこと。

じゃぁもうどんどん結婚についてイベント進めちゃおうと思いました。

とにかくもう彼女両親と接したくないので次回会うときは結婚式ですかね。

もうどうでもいいけどね。

 

2.相手両親は文化人、高尚感があって俺とは合ってないなと思った

なんかやたらハイソな感じなんですよね。

子供全員私立高校私立大学に行かせているとか。

からしたらハァーって感じなんですけど!

しかも私立薬学部とかこの家どんだけ教育費かかってるんだよとドン引きでした。

国立いかせろと。私立医療系ほど親不幸なことねぇぞ。

公立中学→公立高校→国立大学(旧帝もしくは国公立医学部)が最強でしょ。

私立いかせてお金あるアピール感ありましたけどどうなんでしょ。

あのね。公立でいいから。俺に子ともがもしできたら私立は絶対無理だし、もし大学でどうしても私立といったら早慶以外行かせない勢い。

ぶっちゃけ早慶でもいやだけどね。高いし。

国立で十分。

 

なんか金持ちアピール感あって嫌でした。

どんだけ学費に費やしてる家族なんだとおもって呆れました。

 

3.相手家族間コミュニケーションが乏しすぎて彼女と彼女両親の間で私に対するイメージの乖離がある状態での挨拶だった

なんか家族の仲が明らかにギスギスしてました。

うちは親とはツウツウですべてつつぬけです。恋愛事情友達事情病気事情全て逐一報告です。

これはほうれんそうといいます。

このほうれんそうが家族で全く行われていない、そんな印象。

それくらいしとけよ、というか家族内環境悪いなこれという印象。

もう関わりたくないなこの家族。

 

総合的に結論、もう親密な関係になるのは拒否して彼女と淡々と結婚に向けて動いて行きたいです。

家族はアレだけど、彼女は本当に波長があっていて、一生のパートナーにしたい、幸せにしていきたいと思っています。

 

今後の展開も考えないとなぁ。

 

ご愛読ありがとうございました。